宇都宮市の葬儀・家族葬は、葬儀社・浄邦葬祭が承ります。斎場・葬儀式場、雀宮式場をご用意。家族葬から社葬までのお葬式に対応。

株式会社 浄邦堂

 

 

 

 

 

 

 

 

マナーしきたり

葬儀マナー・しきたり > 葬儀の事前準備

葬儀の事前準備

最近では、直葬や家族葬など様々な葬儀形式があります。どのような形式で葬儀を執り行うか、ご家族でご相談される事をお勧めします。

また、ご本人の意向を尋ねておくことも大切です。ご自身の思いやご希望をご家族などに確実に伝えるために、エンディングノートなどをご活用されてはいかかでしょうか?

 

宗教・宗派などを確認しておきましょう。

お寺(神社・教会)様の電話番号などを調べておきましょう。

 

遺影用のお写真が、必要となります。

遺影は、その方らしさが表れているお写真が良いでしょう。

お写真の着物は、デジタル処理で着せ替えが可能です。

 

ご家族やご親戚・ご友人などの連絡用名簿を作成しておきましょう。お知らせする方々のリストを作成しておくと、いざという時にすぐに連絡を取ることができます。

 

納棺する際にお着せする衣服などを用意しておきましょう。

また、愛用されたものをお棺の中に入れることもありますので、準備しておきます。ただし、可燃物に限ります。

 

時間的に余裕があるならば、葬儀社と葬儀について事前相談をしておくと安心です。

葬儀に対する希望や予算などを伝えて、見積書を作成してもらいます。葬儀費用の概算を知っておけば、安心して葬儀を依頼することができます。

また、その費用を準備しておくことも可能です。